FC2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2009/05/02 (Sat) 22:35
HGUCシュツルムディアス

HGUCシュツルムディアス1
HGUCシュツルムディアスです。
発売はもう少し後だろうと思っていたのですが、4月30日には店頭に
HGアルケーガンダムと一緒に並んでいました。
HGUCシュツルムディアス2HGUCシュツルムディアス3
HGUCリックディアスのバリエーションキットですので制作上の注意点は
それらと同様ですが、塗装が必要な部分が少ない分こちらの方が軽い
手間で済みます。
HGUCシュツルムディアス4

↓塗装が必要な部分です。
HGUCシュツルムディアス5
前腕部(上の写真の)と足裏(爪先側)は本体レッド、
HGUCシュツルムディアス6
土踏まずのフレーム,グライバインダーのパイプとノズルは
ファントムグレーです。
HGUCシュツルムディアス7
シュツルムディアスでは、テールアーマー,脚部,バインダーの
ノズルブロック内壁を赤くする必要がないので、塗装はこれで終了です。

カラーレシピは、
<シュツルムディアス本体の赤>
オレンジにウッドブラウンを加えた色です。微調整にクリアレッド,
クリアオレンジを使っています。ウッドブラウンは色味を確認しながら
少しずつ加えましょう。


ビームサーベルの置き場に困るので、
HGUCシュツルムディアス8
余りパーツの“PC-111-F” を利用すれば
ひじょうに簡単な作業で追加できます。

HGUCシュツルムディアス9
↑まず、上の写真の位置に3mmの穴をあけます。

HGUCシュツルムディアス10
↑“PC-111-F”をこのように加工して

HGUCシュツルムディアス11
↑先程あけた穴のセットします。以上で完了です。





2018/11/11 (Sun) 00:53
HGUCリックディアス

1_20181110191001ba0.jpg
HGUCリックディアスを作り直しました。
2_20181110191002c4c.jpg3_201811101910045d2.jpg
この機体には、アムロ,アポリー,ロベルト,クワトロ大尉等
エウーゴ(カラバ)の多くの人々が搭乗しました。
4_20181110191005550.jpg
発売当時に作ったものは腰回りの追加塗装は施していま
せんでしたが、今回は手を抜かずに塗り分けました。
5_20181110191007790.jpg
フレームカラーはつや消し白+ミディアムブルー+レッドです。
他はMSレッド、グロスブラック、
クレイバズーカはネービーブルー+つや消し黒+レッドです。
6_2018111019112164b.jpg
ビームサーベルラックは、
7_20181110191122067.jpg
HGUCシュツルムディアスの記事をご参照ください。
8_20181110191124beb.jpg
実は、リックディアスのREVIBE版の発売を期待しています。
1_20181110191125628.jpg
黒ディアスも一緒に作り直しました。
2_20181110191127b6f.jpg3_20181110191208d42.jpg
作業内容は赤ディアスと同一ですが、
4_201811101912104e1.jpg
腰部サイドアーマーパイプの色と、
5_201811101912115ed.jpg
テールアーマーノズル周りの塗り分けが異なります。
6_20181110191213661.jpg







| ホーム |

 BLOG TOP