FC2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2011/11/30 (Wed) 01:55
HGUCゼー・ズール

HGUCゼー・ズール1
HGUCゼー・ズール、完成です。
HGUCゼー・ズール2HGUCゼー・ズール3
言わずと知れたギラ・ズールのバリエーション機なので、塗装が
必要なポイントも共通点が多いです。
HGUCゼー・ズール4
モノアイは中央のパーティングラインを整形してから
メタレッド+メッキシルバーで塗装します。
コクピット等(動力パイプと同色の部分)は旧GCグレー11で
塗装してあります。
袖はセミグロスブラックと旧GCホワイト5です。
ギラ・ズールではフレーム色の再現は行わなかったのですが、
何故かダークブラウンで成型されているフレームに合わせて
しっかり再現しました。マホガニーにつや消し黒とつや消し白を
混ぜると、この微妙な成型色を再現できます。
HGUCゼー・ズール5
肩とアイアンネイルはこのように塗装します。
HGUCゼー・ズール6
アイアンネイルの床板は一様、ランナーの一部をカットして
塗装しましたが・・・・・この部分は組み立てると
隠れてしまうのでこの処置は必要ありませんでした。
HGUCゼー・ズール7
の部分も旧GCグレー11になります。ちなみに、ココ用の
シールはありません。なので、シールが用意されているところも
塗装としたわけです、ハイ。
HGUCゼー・ズール8
アイアンネイルの塗装は床板だけではありません。
フレーム部もこのように塗り分けます。

機体各部の小ノズルも塗装で仕上げています。
HGUCゼー・ズール9
このように旧GCホワイト5で塗りつぶします。ノズル口は
じゅうぶんな乾燥時間をとってから水性のリアルタッチマーカー
グレー3で塗り分けます。

HGUCゼー・ズール10
ヒートナイフはフレーム色と本体ブルーでの塗装が必要です。
本体ブルーは、ミディアムブルーに色の源シアンとマゼンダを
混ぜると再現できます。約6:2:2ほどですが、
シアンの方がマゼンダより若干多めだったと思います。

脚部の塗装です。
HGUCゼー・ズール11
膝下動力パイプ周りをフレーム色で塗り分けます。
HGUCゼー・ズール12
合わせてパイプのピンもフレーム色にしておきます。
HGUCゼー・ズール13
膝正面の小ノズルは切り取る前に塗った方がラクです。
HGUCゼー・ズール14
パイプ周りの塗装はギラ・ズールではやらなかった部分です。
HGUCゼー・ズール15
足ひれのピンを旧GCグレー11で塗り分けます。
HGUCゼー・ズール16
足裏ノズルは内壁を赤くします。
ココはあえて筆斑を残したほうが雰囲気が出ます。
赤はLBX AX-00に使った赤です。
HGUCゼー・ズール17
ハイドロジェット推進器にも旧GCグレー11での塗装が
必要な部分があります。
この部分のシールも用意されていません。
組立前に塗り分けておきます。
ノズル口はシールを使った方がラクです。





| ホーム |

 BLOG TOP