FC2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

まとめ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/08 (Sun) 23:49
予告

次はコレです。

グロリアス グフ 外箱
このシリーズは電飾がある分、手間は掛かりますが

「存在感」 は他の比ではありません。
はたして、無事完成するのでしょうか?

乞うご期待・・・

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

2007/07/10 (Tue) 00:50
グロリアスグフ1

「頭部」

このキットのPSパーツは、かなり軟らかいです。
例えるなら、トミー製ゾイドのような感じです。

下のパーツの他に、首軸(H⑮),プラワッシャー(K⑤)
座付きTPビス一本を使います。
グロリアスグフ頭部パーツ
H⑮は軸端ゲートを少々残しておいたほうが
首の据わりが良いです。(最重要!)
LED端子とリード線が直接接触するように固定すると
確実に点灯します。
組み立て前に最低限のスミ入れをしておきます。(全工程共通)

組み上がった頭部です。
グロリアスグフ頭部完成
モノアイは、非点灯時のために蛍光ピンク(ガイアカラー)で
塗装しておきましょう。この大きさだと、発光ギミックも余裕です。
光漏れも無いようです。


大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/11 (Wed) 03:18
グロリアスグフ2

「脚部フレーム」

ソール部分です。
グロリアスグフ足首1
中央のクリアパーツにLEDを仕込んだものをソールに内臓します。
足底は、足首関節フレームを組み終わってから蓋をします。
リード線の片方の被覆部分は付けたままのほうが取り回しが楽です。

膝下の構成パーツです。
グロリアスグフ足首2
フレームを組み終わってからでは
足甲は取付不可ですので気をつけましょう。

脛のLEDと配線の処理です。
グロリアスグフ脛配線1
ここのポイントは以下の三点
①、リード線被覆部分の位置。
②、リード線同士の固定。
③、LEDの端子がリード線に当たっていること。
以上がクリアできたら左のパーツを被せます。

この時点で点灯チェックをしましょう。(ビス締めすぎ注意)
グロリアスグフ脛配線2
正常なら、脛と足裏が両方とも点灯するはずです。

フレームは至ってシンプルです。
グロリアスグフ脚部フレーム
外装がないので短く見えます。
グロリアスグフ脚部フレーム完成



大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/13 (Fri) 00:22
グロリアスグフ3

「下半身」

まず、脚部外装を取り付けます。
グロリアスグフ脚部外装パーツ
外装を付けた後では、膝と股関節の強度調整が出来ないので
先に調整を済ませておきましょう。
プラ材がやわらかいので、ゲート処理には
充分注意しましょう。

続けて、胴体フレームを組み立てます。
グロリアスグフ胴体フレーム1
下のパーツの橙色シールを貼った部分にM3ナットが
一つずつ入ります。
グロリアスグフ胴体フレーム2
ナットを入れるとき、以下の手順で行うと楽です。
グロリアスグフ胴体ナット1
一番長いボルトにナットを付けます。
グロリアスグフ胴体ナット2
そのままナットを定位置にセットして
ボルトを外します。
グロリアスグフ胴体ナット3

とりあえず、完成です。
グロリアスグフ下半身フレーム完成
まだ、胴体外装は付けません。



大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/14 (Sat) 03:20
グロリアスグフ4

「ボディフレーム&配線」

まず、配線ボックスです。
各パーツを所定の位置にビスで固定していきます。
グロリアスグフ配線ボックス1
抵抗は線の長さを揃える前に原寸図に合わせて
加工し、余った線を切ったほうが加工し易いです。
リード線の共締めが一箇所あります。あらかじめ
ビスにリード線を通しておきましょう。
グロリアスグフ配線ボックス2
下の写真の部分を最後に固定します。
グロリアスグフ配線ボックス3
共締めしたリード線は下の写真のように裏側へ通します。
このリード線は、後で組み立てる電池ボックスの
スイッチ金具に接続します。
グロリアスグフ配線ボックス4

コクピット用のLEDです。
グロリアスグフ配線ボックス5
接続金具の圧着位置に気をつけましょう。
グロリアスグフ配線ボックス6
圧着位置が悪いとセット出来なくなります。

配線ボックスとバックパックノズル部分は一体になります。
グロリアスグフバックパック発光部1
LEDの加工はコクピットと同様ですが足の角度に注意です。
グロリアスグフバックパック発光部2
LEDへ接続金具を圧着するときは必ず外側に膨らませてください。
長いほうの足は必ず写真のように曲げておきましょう。
グロリアスグフバックパック発光部3
発光テストです。

配線ボックスの集合接続部は、圧着せずコノ位置まで通します。
グロリアスグフ配線ボックス7
上の写真ではリード線が数本通っていますが
コクピットLEDのみ説明書通りに固定します。現時点で
配線ボックスの穴に通っているリード線は、共締めした
ものと、コクピットLEDのもののみとしておきます。

次に、電池ボックスの組み立てです。
グロリアスグフ電池ボックス
電池ボックスは説明書の通りに組んで問題ありませんが
電池接点金具からのリード線は、配線ボックスの穴には
通さずにおきましょう。

今回の最重要ポイント です。
グロリアスグフ推奨配線図
説明書通りの配線だと、+側に破綻が起こります。
そ こ で
+側の配線を上の写真のようにします。
 赤:バックパックLED 橙:脚部LED 緑:モノアイLED
 黄:コクピットLED 桃:電池接点リード線
ちなみに
-側の配線は
 青:バックパックLED 紫:コクピットLED 水色:脚部LED
と、なります。

そんなこんなでボディフレームと配線の終了です。
グロリアスグフボディフレーム配線終了
リード線の取り回しがかなり手間ですが、上記の配線変更で
かなり楽になると思います。



大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/15 (Sun) 06:46
グロリアスグフ5

「ボディアーマー&肩軸取付」

フロント部分のパーツです。
グロリアスグフフロントスカートアーマー
リア,サイドアーマー取付後、本体に取り付けます。
グロリアスグフスカートアーマー取付

リード線はこのようにまとめておきます。
グロリアスグフリード線取り回し
肩軸のパーツです。
グロリアスグフ肩軸パーツ
この状態まで仮組みをしてから、
グロリアスグフ肩軸取付1
本体にセットします。
グロリアスグフ肩軸取付2
両側取付終了後、関節強度を調整します。
グロリアスグフ肩軸取付3
ちょっと脱線!
 セットしてある電池に注目。
 この電池だと、そのままでは点灯しません。
その原因は、
 電池の+端子と接点金具のあいだに隙間ができるためです。
 接点金具の高さが足りないのか、電池の+端子が低すぎるのか
 どちらかは断定できませんが電池の端子の高さにはメーカー
 によって違いがあるようです。
 ご購入の際、チェックをお忘れなく・・・
もしも、このような事態に遭遇したら、
 余っている接続金具(金色のパイプ状のものです)を
 ペンチで潰して+端子と接点のあいだに挟み込みます。

最後に残ったアーマーを取り付けます。
グロリアスグフ上半身ボディアーマー
リード線は、腋の下の隙間に収納します。

紆余曲折を経て、なんとか完成。
グロリアスグフボディアーマー取付終了1

グロリアスグフボディアーマー取付終了2



大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/16 (Mon) 02:14
グロリアスグフ6

「腕部&武装」

片方分の上腕部パーツです。
グロリアスグフ上腕パーツ
この大きさになるとMGやHGUCのように組み終わってから
取り付けるのでは、関節強度に問題が生じるようです。
上から順に関節強度を調整しながらの作業となります。
左肩は少々きつめに調整し、シールド保持に備えます。
腕の回転軸は締めすぎないほうが良いでしょう。
グロリアスグフ上腕フレーム
外装は、まずこの部分を先に取り付けます。
グロリアスグフ上腕外装1
上腕部外装完了です。
グロリアスグフ上腕外装2

右手首です。
グロリアスグフ右手
中にM3ナットを仕込むのを忘れずに!
各指の組立時にパーツを折らないように
気をつけましょう。

グロリアスグフ右前腕パーツ
この部分には特別なギミックはありません。
グロリアスグフ右前腕
外装をつけた前腕部を取り付けます。
グロリアスグフ右腕完成
肘関節の強度調整の後、カバーパーツを取り付けます。

左側は、可動用と発光用の2種あります。
グロリアスグフ左前腕パーツ
発光用のスイッチは、黒のままでは完成時に目立つので
成形色にあわせて青くしました。
グロリアスグフ左前腕
左前腕交換の際、外装の固定ピンを折らないように
注意しましょう。
グロリアスグフ腕部完成

スパイクアーマーです。
グロリアスグフスパイクアーマー
初期のキットのようなシンプルさです。

武装品のパーツです。
グロリアスグフ武装パーツ
サーベルの刀身部分は後ハメ式ではありません。ヒート
ロッドのゲート処理は正直ツラいです。バズーカホルダーは
バズーカ本体がないのでそのままキープです。
グロリアスグフ武装完成


次回、完成です。


大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

2007/07/17 (Tue) 02:01
グロリアスグフ7

「完成」

・・・デカッ!
グロリアスグフ完成1
PGガンダムより一回り大きく感じます。
いつか、並べてみようと思います。
グロリアスグフ完成2
大きすぎてピントがうまく合いません。
グロリアスグフ完成3
腕,脚の太さが“力強さ”を感じさせます。
グロリアスグフ完成4
「ザクとは違うのだよ・・・ザクとは!

肩の大角の曲がり具合は、MGとHGUCの中間というところです。
グロリアスグフ完成5
制作上で気をつけるべきポイントは

やはり、ボディの配線でしょう。

電池ボックス下の隙間は固定用のボルトを通す柱があり
リード線を収める充分な広さがありません。リード線の
長さを変えると組立作業に悪影響を及ぼしかねないので
それもオススメできません。
出来る限り電池ボックス下の隙間にリード線を詰め込み
配線をうまく左右に振り分けコクピットブロックを回避
させつつ脇の隙間に収めるのがベストだと思います。


大きい写真の記事はコチラです。

FC2 Blog Ranking

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。