fc2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2023/04/04 (Tue) 23:41
HMMレッドホーン

1_202304042319063de.jpg
購入以来、ずっと寝かせていました。
2_20230404231907c61.jpg
最近発売されたレドラーに釣られて一気に完成です。
3_202304042319080e2.jpg
2色の茶系塗料で全身各所に差し色を施しました。
4_20230404231910a54.jpg
濃茶は赤褐色ベース,淡茶はダークアースベースです。
5_20230404231911b24.jpg
頭部は淡茶、
6_20230404231951c60.jpg
ボディは濃茶での差し色がメインです。
7_20230404231952e12.jpg
バイトファングと蹄はGX208:GX217=3:1です。
8_2023040423195328e.jpg
地対空連装ビーム砲、
9_20230404234510599.jpg
対ゾイドリニアキャノン、地対地ミサイルポッド等々、
10_20230404231959c01.jpg
TOMY版とはバランスが全く異なります。
11_20230404234512980.jpg
ショック吸収スキッドは外れやすいので接着しています。
12_20230404234513847.jpg
足首接続部もしっかり塗り分けました。
13_20230404234515139.jpg






2023/04/12 (Wed) 23:13
HGUCムーンガンダム

1_202304072242250c9.jpg
光族のガンダムだそうです。
2_20230407224226232.jpg3_20230407224228a84.jpg
サザビーに似た形状の部分が各所に見受けられます。
4_20230407224229101.jpg

6_20230407224231434.jpg
両平手が購入の決め手になりました。
7_20230407225101ea5.jpg8_20230407225102a56.jpg

9_202304072251036bb.jpg
センサー等はGXメタルイエローグリーン、アンテナ先端の
赤帯はGXメタルレッドです。
10_20230407225105de9.jpg
HGで2トーン白成型は見たことがありません。
11_20230407225106b53.jpg
足裏フレームの塗り分けも怠りません。
12_20230407225246949.jpg

13_20230407225247b7c.jpg
コチラはムーンガンダムの原型機の「バルギル」です。
14_20230407225249d93.jpg15_202304072252500d2.jpg
よりサザビー感が強くなっています。
16_20230407225252599.jpg

17_2023040722545082b.jpg
ムーンムーンコロニーに漂着したガンダムヘッドを
18_202304072254510f6.jpg
この機体に載せて起動させたら同時に漂着した
20_20230407225454d74.jpg
サイコプレートが呼応して飛んできたということらしいです。
21_20230407225456f42.jpg







2023/04/24 (Mon) 01:08
HMMグレートサーベル

1_202304130002357fa.jpg
コチラも放置案件のひとつです。
2_20230420212150735.jpg
レッドホーン完成の勢いに乗じて
3_202304202121529d8.jpg
一気に完成させました。
4_20230420212154f40.jpg
5_20230420212156fe5.jpg
本体の仕上げはHMMセイバータイガーとほぼ同様ですが、
意図的に変更した部分もあります。
6_202304202122296b5.jpg
今回は黒装甲にフレームカラーでの差し色は控えました。
バイトファングをGX208:GX217=3:1と旧ガンダムカラー
ブルー4で塗り分け、目にはメタリックシールを貼りました。
7_202304202122304c7.jpg
首下のパイプはセイバータイガーより太いものにしました。
塗装済みのシリンダーパーツは塗装面にゲートがあったり
するので、すべてNo.9ゴールドで塗り直しています。

8_20230420212232f88.jpg
前脚部です。
9_20230420212233a7e.jpg
10_202304212053405d1.jpg
👆この部分の塗装はセイバータイガーと同様です。
11_20230421205609163.jpg
12_202304212056119b4.jpg
足首上部のインナーシリンダーはNo.8シルバーとNo.9
ゴールドで塗装しました。
足首基部フレームはNo.81あずき色で全塗装です。
13_20230421205612b95.jpg
F-⑧(パイプ基部カバーパーツ)は下から縦に裂けるので
取付部分のテンション調整が必要です。

14_20230421205613df5.jpg
後脚です。
15_20230421205615beb.jpg
中央部分はセイバータイガーと同様ですが、
前後のダクト状の部分を本体ブラックで縁取りしました。
16_202304212242376d9.jpg
G-⑤&⑥は完成後に外に出る部分をNo.81で塗装します。
17_20230421224239ff7.jpg
ストライククローの塗装はバイトファングと同じ色です。

追加装備です。
TOMY版では銀一色で、ケーブルはパイプスプリングでした。
18_20230421224240ddc.jpg
アサルトユニットは細かい塗り分けが多いです。

19_20230423000026e10.jpg
👆〇で囲んだ部分は面が遊んでいるように感じたので
市販パーツを貼ってみました。
19A.jpg
両サイド上面ハードポイントから後ろを回って
下につながるブロックの色を統一しました。

20_20230421224243c4d.jpg
テールウイングスタビレーターはシリンダーと
水平翼に塗装が必要です。
20mmリニアレーザー砲は
取付軸を短縮して密着度を上げています。
21_202304220054306bb.jpg
ウイングの先端には翼端灯のようなモールドがあります。
22_20230422005432f93.jpg
20mmソリッドライフル本体の後ろ半分はタンクを含めて
フォアグリップとマウント部以外を塗装する必要があります。
23_20230422005433862.jpg
前後のユニットをつなぐケーブルの塗装部分には
「ミッチャクロン マルチ」という強力な下地塗料を使いました。
24_20230422005434eb0.jpg
ミサイルポッドはTOMY版では角度調節のみの固定式でした。
25_20230422005435cd3.jpg












| ホーム |

 BLOG TOP