fc2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2023/11/03 (Fri) 00:59
1/1000アンドロメダ ムービーエフェクトVer.

発売からもう6年経ちました。
1_202311030016329cc.jpg
未開封のままずっと放置していたものをやっと作りました。
2_20231103001634cc5.jpg
3_202311030016354d5.jpg
4_202311030016362ae.jpg
3番,4番砲塔の砲身基部を塗装してTV版としました。
5_20231103001637bc2.jpg
旧1/700にもムギ球使用の発光ギミックがありましたが、
このムービーエフェクトVer.には
サウンドと連動した発光ギミックが付いています。
6_20231103002348db3.jpg
拡散波動砲の光漏れ対策はシールの余白の細切りを
遮光テープに利用しています。
7_20231103002349c2d.jpg
8_20231103002350053.jpg
大きめの隙間は黒塗りでごまかしています。
9_20231103002352399.jpg
10_20231103002353b53.jpg

11_20231103002536886.jpg
12_20231103002537a48.jpg






2023/11/29 (Wed) 22:58
IMS K.O.G.限定版

1_2023112915243762e.jpg
発売から1年半、やっと完成です。
2_20231129152439be2.jpg3_20231129152440070.jpg
ヒール展開状態を最低限の塗装で仕上げました。
4_20231129152441b49.jpg
「デルタ・ベルン3007」の大弓の代わりに、バスター砲と
ヒール展開パーツがセットされています。
5_20231129152443b3f.jpg
クリアイエロー単色部分が多くなりすぎる印象だったので
バスター砲のみ塗り分けました。
6_20231129153024eb4.jpg
GXクリアブラウンを使ったsのですが・・・・・
7_20231129153025bb2.jpg
ちょっと発色が濃すぎるようです。
8_20231129153026e31.jpg
足首はガッチリ接着してしまったので塗装できませんでした。
9_20231129153028b5e.jpg
ファティマハッチはGXクリアグリーン、肩の紋章と
10_20231129153029734.jpg
脚部のラインはGXクリアルージュ、細部の赤はマッキーです。
11_20231129153223e8d.jpg
部分に初期不良のヒビが入っていました。

ピンヒールVer.も作りました。コチラの足首の内部フレームは
12_202311291532255fe.jpg
しっかりフレームカラーになっています。
13_20231129153226a2e.jpg14_202311291532272a8.jpg
バスター砲装備型にピンヒールは不似合いなようですが、
15_20231129153229645.jpg
16_2023112915342405f.jpg
つま先までフレームカラーが入っていると安定感を感じます。
17_20231129153425b84.jpg
18_20231129153426427.jpg
バスター砲の塗装はGXクリアオレンジ+GXクリアブラウン≒
19_20231129153428c70.jpg
2:1程度のものを使いました。
20_2023112915342988f.jpg
フレームカラーの統一感が向上しました。
21_20231129153654913.jpg
ピンヒールVer.が完成する頃に初期不良の補修パーツが
届いたので、早速交換しました。
22_20231129153656581.jpg
クリアイエロー一色の足首には違和感しか感じないので
フレームカラーを塗装して作り直すことにしました。
23_20231129153657b6c.jpg24_202311291536583ee.jpg
足元、つま先まで芯が通った印象になりました。
25_202311291537007b9.jpg
26_202311291539127a7.jpg
3騎目となる今回は接着にも気を遣いました。

クリアイエローのパーツにプラモデル用接着剤を使うと
接着部分の白濁が発生します。マスク部,バスター砲,
前腕部等、完成後に目立つ部分には合成ゴム系接着剤を
使用しています。

27_20231129153913c75.jpg
この騎体のみ腹部中央をGXクリアゴールドで塗装しました。

3騎の足首部分を後ろから見比べてみましょう。
28_20231129153914310.jpg
29_2023112915391646d.jpg
30_20231129153917421.jpg
足首全体がクリアイエロー単色だと他の部位との統一感が
無く、ココだけが浮いて見えます。
31_202311291541248e0.jpg
塗装版のほうがしっかりと地に足ついているように見えます。
32_20231129154125749.jpg
ピンヒールVer.はバスター砲非装備で組んでも良いでしょう。

下の写真は上腕フレームパーツですが、
33_20231129154126284.jpg
部分を削って軸穴を広げる必要があります。
これを怠ると高確率で骨折の悲劇に見舞われます。

34_20231129154128034.jpg

35_20231129154129fd9.jpg

36_20231129154147c6c.jpg
1/144を熱望中です。







| ホーム |

 BLOG TOP