FC2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2010/11/26 (Fri) 03:06
HGUCシナンジュ

HGUCシナンジュ1
HGUCシナンジュ、完成です。
HGUCシナンジュ2HGUCシナンジュ3
付属のシールはビームライフルサイト部のみを使用して、
全身のレリーフ模様は塗装で仕上げています。

HGUCシナンジュ4
肩部,腰部と、
HGUCシナンジュ5
脚部にある黄色成型のパーツもレリーフと同じ色で塗装しました。
HGUCシナンジュ6
脛部側面の小ノズルはグレー24で塗り分けています。

頭部は組立前にバルカン砲口とモノアイの塗装をしておきます。
HGUCシナンジュ7
モノアイにはパーティングラインがあるので、整形後に
メタグリーンで塗装します。
バルカン砲はグレー24です。

前腕部の小ノズルはグレー24で塗装します。
HGUCシナンジュ8
ビームライフルの肉抜き穴は塞いでおいた方が良いでしょう。

プロペラントタンク基部の分割の都合で赤くなっている部分を
グレー24で塗装します。
HGUCシナンジュ9
タンク本体のジョイント部と、
HGUCシナンジュ10
ノズルをグレー24と油性スミ入れペン黒で塗り分けます。
赤い帯は下の写真のテープで再現しました。
HGUCシナンジュ11
ふと入った画材店で見つけたのですが、表面が適度に荒れていて
良い感じです。テープ幅も数種あり、他スケールにも使えそうです。

フレキシブルスラスターのノズル部は白いパーツの底部をグレーに
する必要があるのですが、塗り忘れています。

シールド裏面の塗り分けはこんな感じです。
HGUCシナンジュ12HGUCシナンジュ13
レリーフ等の金のカラーレシピですが、少々反則交じりです。
2本分のゴールド顔料を旧クリアイエロー1本に投入しました。
それにリターダーを加えてのびを良くしたものを筆塗りしています。

以下の3枚の写真の部分はフラッグ整形した箇所です。
HGUCシナンジュ14
頭部アンテナ、
HGUCシナンジュ15
腰部サイドアーマー、
HGUCシナンジュ16
脚後部装甲、ここはすぐ上にも同様の形状の装甲がありますが、
なぜかそちらにはフラッグがありません。

HGUCシナンジュ17
機体サイズ=サザビー>シナンジュ>ユニコーンとなります。
HGUCシナンジュ18






<< MGダブルオークアンタ | ホーム | ガンダムコンバージRX-78-3 G-3ガンダム >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP