FC2ブログ

プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

2011/03/11 (Fri) 01:30
HGUCシナンジュレッドコメットスパークルVer.

HGUCシナンジュRCS1
劇場限定レッドコメットスパークルVer. 完成です。
HGUCシナンジュRCS17HGUCシナンジュRCS18
本体色のラメ入り成型は写真写り以上の存在感があります。
シールド裏面と黄色成型のパーツが未塗装である以外は
通常版とほぼ同じ箇所に塗装を施してあります。

クリアパーツの整形は、
HGUCシナンジュRCS2
①上の写真のようにゲートを多めに残して切り取り、
HGUCシナンジュRCS3
②その後、ゲートを潰さないように短く切り詰めます。
③最後にデザインナイフで丁寧に整形します。
HGUCシナンジュRCS4HGUCシナンジュRCS5
フレーム色はシルバーよりガンクロームのほうが良いです。

モノアイはメタグリーンです。
本体へのガンクロームでの塗装箇所は
HGUCシナンジュRCS6
バルカン砲、頭頂部○モールド内、
HGUCシナンジュRCS9
前腕部モールド、
HGUCシナンジュRCS8
脚部小ノズルです。あと、背部プロペラントタンク基部と
フレキシブルスラスター上部装甲,メインノズルの白パーツ底面も
ガンクロームでの塗装となります。
金は通常版と同じものを使っています。
HGUCシナンジュRCS7
金での塗装箇所は全身のレリーフ模様と上の写真の
肩部内側の小ノズルです。
バルカン砲口や各ノズル口は油性スミ入れペン黒です。

HGUCシナンジュRCS10
部分のゲートは曲線刃のナイフで整形します。
HGUCシナンジュRCS11
肩アーマーの可動部はキツいので注意が必要です。

HGUCシナンジュRCS12
プロペラントタンクへの塗装はノズル部のみとしました。
赤ラインは通常版と同じラインテープを使いました。

通常版と同じように、
HGUCシナンジュRCS13
頭部アンテナ、
HGUCシナンジュRCS14
腰部サイドアーマー、
HGUCシナンジュRCS15
脚部装甲(部分)のフラッグ整形も施してあります。

HGUCシナンジュRCS16
ビームライフルのサイトはメタグリーンで塗装します。
アクションベースのビス止め部はかなり目立つので
同系色で塗装しておきましょう。


HGUCシナンジュRCS19

HGUCシナンジュRCS20
シナンジュのビームライフルにはサイト後方に穴があります。
きっとこの部分を利用した追加装備が今後出てくる事でしょう・・・









<< HGUCシナンジュレッドコメットスパークルVer. その2 | ホーム | SA-17ラピエール >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP