プロフィール

KIM

Author:KIM
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

まとめ

2014/07/14 (Mon) 03:08
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)

HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)1
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)です。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)2HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)3
A1型の1/144モデルは初登場です。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)4
例によっての部分塗装仕上げなのですが、センサー類は
シールを使いました。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)5
頭部はアンテナ先端を整形しています。
サイドダクトは旧GCブルー23(ティターンズブルー)です。
側面の合わせ目が目立つので、何とかした方が良いでしょう。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)6
ボディ内側とウイングバインダー先端をフレーム色で
このように塗っておけば、
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)7
可変機らしさを演出できます。
フレーム色はNo.37グレーバイオレット+黒です。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)8
肩基部もこのように塗り分けています。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)9
腰部ビーム・キャノンは中央部をフレーム色で塗装します。
前腕部はSガンダムと同じ塗り分けとしました。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)10
脚部ノズル口はすべてつや消し黒です。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)11
股関節ブロックはポリキャップを閉じ込める構造です。
ココは蓋をしっかり接着しておいた方が安心です。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)12
テールスタビライザーの帯は旧GCイエロー4で塗装しました。
基部もフレーム色で塗り分けてあります。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)13HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)14

HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)15
ウイングバインダーは基部も塗り分けています。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)16
ビーム・ライフルはパイプを旧GCホワイト5で塗装します。
センサー用のシールは無いので、メタレッドで塗装します。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)17
シールドの内側も塗り分けました。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)18
特徴を良く捉えた好キットに仕上がっています。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)19
Ep.7劇中ではこの姿で活躍することはありませんでした。
HGUCゼータプラス(ユニコーンVer.)20

2014年7月14日、
バンダイホビーサイトに「HGUCゼータプラス」について
①、頭部ダクトの成型不良。
②、腰部正面装甲の形状不再現。
以上の不具合へのメーカー対応の発表がありました。








<< メカコレ2199No.1 | ホーム | HGUCジェガンD型 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP